ナショナル補聴器センターからのお手紙

ナショナル補聴器センターのブログサイト。 各店スタッフより日替わりでお届けします。 質問やご意見なども遠慮なくお寄せ下さい。

2006年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年07月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

補聴器の紛失を防ぐには

以前、お話したかもしれませんが「補聴器を失くした!」と

来店されるお客さんがたまにみえます。

面倒かもしれませんが必ず外したらケースにしまって下さい。

ケースは購入した時の専用の物でもご自分で用意しても良いので

ケースの中に入れる習慣をつけて頂くことが一番です。

先日も補聴器をお渡しして一ヶ月程で

「失くしてしまった。」と来店されたお客様がみえました。

失くした原因を聞いてみると

外してポケットにしまった後見つからないそうです。

失くされた方のほとんどは補聴器を外した時に

そのまま置いてしまうかポケットなどに入れたのが原因だからです。
 
ですから紛失しない為にもケースに入れて下さい。

  一宮店

スポンサーサイト

| 補聴器 | 08:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

琵琶湖へドライブ

この間の休みに琵琶湖へドライブへ行きました。
朝はくもり空だったので、天気が心配だったんですが、次第に晴れてきてドライブ日和になりました。

琵琶湖の湖畔を眺めながらドライブは気持ちよかったです。

途中、近江八幡へより、有名なお菓子屋さんの バームクーヘンを買いにいきましたが、最近テレビでも紹介されたのもあってか、ものすごい人。箱での販売はすでに完売で、本日期限のカット販売のみで一人5カットまでとなってました。
しかも、40分待ち。
せっかく来たので、並んで買いました。
並んだ甲斐もあったせいか、すごくしっとりして美味しかったです。

帰りも琵琶湖畔を眺めながら、帰りました。後ろを見ると・・・。
妻と子供たちは熟睡中。
まぁ いいか。

  岐阜店

| 雑感 | 17:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

四万温泉

毎年6月は弊社特別企画、創業記念の催しがあります。

 今年もおかげさまで大変多くのお客様に足を運んでいただき有難うございました。

 さて、毎年一週間の創業催事が終わりますと、1泊2日で研修旅行に行かせていただいております。

 今年は群馬県の「四万温泉」に行かせて頂きました。

 「四万温泉」と呼ばれるようになった由来は、四万の病いを直す霊泉という神話があるそうです。

 泉質は食塩泉、効能は胃腸病・動脈硬化症・やけど・切り傷・慢性皮膚病などが挙げられます。

 実際に入ってみましたがお湯が透明で温度も丁度よくゆったりくつろげる温泉でした。

 シニアのご夫婦におすすめではないかと思いました。

 名古屋からではちょっと遠いかもしれませんが、よろしければ行ってみてください。

  名古屋店 

| 雑感 | 08:56 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

ビール

全国的に梅雨に突入し、ジメジメ暑い日が多くなってきました。
毎日キツイ日が続きますね。でも同時にビールがおいしく感じる時期でもあるので一概に悪いとはいえません。

ビールといえば現在すさまじい勢いで盛り上がっているサッカーW杯の影響で、ドイツのバー等ではビールが足りなくなっているそうですね。ビール製造に携わる方々は嬉しい悲鳴をあげているのだとか。
まあ、4年に一度の「お祭り」な訳ですから、ビール片手に盛り上がるのも悪くないかなと思います。私もTVの前でビール飲みながら観戦している一人ですし。

今、日本は正直かなり厳しい状況ですが、応援している人がおいしくビールを飲めるような素晴らしい試合をブラジル戦で見せてほしいと願っています。

  豊橋店

| 雑感 | 17:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

がんばれ!W杯日本代表!

特にサッカーのことは詳しくないのですが・・・。

先日のクロアチア戦での川口選手のスーパーセーブには感動しました。

決してあきらめない姿がよーく伝わりました。

ブラジル戦も応援するぞー!

  名古屋店

| 雑感 | 09:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ミュージカル「異国の丘」で感じた違和感

 劇団四季の歴史三部作の一つ、

ミュージカル異国の丘を観てきました。(→Link)

ミュージカルとしての完成度は非常に高く、音楽・ダンス・演出・舞台装置など圧倒される内容でした。
ですが、そのストーリーは「李香蘭」(→Link)
で語られたような戦争の多面性はなく、学校の歴史教科書を読んでいるかのような単調さを感じました。


「異国の丘」は戦争の流れに人生を翻弄され、シベリア抑留された日本人の話。
60万人以上の日本人が抑留の上、強制労働に従事させられ、多くの方が非業の死を遂げています。1945年の終戦後も抑留され続け、最後に残った抑留者が帰国できたのは1956年。実に戦後11年も経過していました。


観劇したほとんどの人が涙する悲しい物語ではありました。ですが、「李香蘭」で語られようとした戦争の発端、原因への問題提起が薄く、単に悲劇の主人公達の壮絶なる人生を見せられただけと感じました。
しかも、日本政府は蒋介石政権と和解の道を探ったが、中国人によって邪魔されるというサブストーリー付き┐(´ー`)┌



実際に自国民が受けた痛みを知ることは、戦争への大きな警告になります。ですが、そればかりにフォーカスを当てると、本来の争いの原因や相手国の痛みから顔を背ける結果となってしまうでしょう。
むしろ、自国民の痛みを控えめに訴えるくらいで感情的バランス的は良くなるかもしれません。



アメリカ国民も反テロ戦争の中で、テレビゲームのように圧倒的勝利をしている間は対戦国の痛みを感じているようには思えませんでした。
イラク戦争で自国兵士に犠牲が出て初めて反戦の声が上がっているようです。



自国の被害に最も関心が集中するのはどの国においても当然のことです。
ただし、自国の被害と痛みだけではなく、それ以前の紛争の原因を語り合わないと本当の反戦活動にはならないでしょう。
「自分が痛くなければ、他人はどうなっても良い」。そう考える人は少数だと思いますが、実際問題として他人の痛みを知るというのは本当に難しいことだと思います。



ミュージカル「異国の丘」は、戦争問題に関しても深い考察の上で語られる浅利慶太先生の台本ですから、私が感じた違和感は全く的外れだとは思います。
歴史三部作の残る一つ、「南十字星」もぜひ観劇して劇団四季流の戦争問題を感じたいともいます。



  岐阜店

| 雑感 | 15:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

納涼祭り

豊橋では6月になると、毎週金、土、日に納涼祭り(夜店)が行われます。
ここ数年行ってなかったのですが、今年は知人と予定があったので、先週の土曜日に行ってきました。

翌日が日曜日ということ、当日が第一週であった為か、結構すごい人でした。
出店の内容は定番?のポテトの詰め込みやチョコバナナ、焼きとうもろこしなどから、タコスといったあんまり見ないものまで多種多様でした。

子供の頃は厳しい母親の元、弟と何を食べるにしても半分こだったのですが、今現在は社会にでてる身ですから、食べたい物は食べ、飲みたい物は飲むといった感じでした。

出店から少し離れた所では若い子がパラパラを踊るイベントを行っていました。
それを横目で見て時代の流れを感じつつ楽しいひと時を過ごしました。

これから夏本番。花火など楽しいイベント盛りだくさんですが、ハメをはずしすぎないようにしたいですね

  豊橋店

| 雑感 | 15:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

サウンドマネージャー

最近発売された補聴器の中に指向性(後方の音を

抑えて正面の音が入りやすい)と無指向性を自動的

に作動させ、静かな環境、騒がしい環境でも

言葉を聴きやすくする機能をもった補聴器があります。

今まではこのような機能を有する補聴器は価格も

40万円台でしたが、最近販売されたエクストラは20万円

台と半額になりました。

一度、試しをして効果を実感してみてはいかがですか?

詳しくは店頭にてお尋ね下さい。

  一宮店

| お客様 | 08:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

オーラ

お子さんがイヤモールドを作りにお母さんと来店してこられた時の事。

お子さんは3才の男の子。最初は機嫌がよかったのですが、耳型を採る事をわかったら、ぐずり始めました。
私(男性)が、道具を持ってお子さんに近づくと・・・。

「わ~~~ん!」

泣き始めてしまいました。お母さんが必死にあやしたり、近くのぬいぐるみであやしても、あまり効果はなし。困っていました。
そこで、女性店員に代わってもらうと、ぐずりながらも、私の時とは明らかに反応が違い、耳型を採る事ができました。

やはり、女性には子供を安心させるオーラみたいなものがあるんですね~。
私にも同じ年くらいの子供がいるので、少しはそんなオーラがあると思っていたんですが・・・。

  岐阜店

| お客様 | 08:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いつまでたっても日本一。。。?!

先日、富士山周辺に行ってきました。目的は、富士急ハイランドだったんですが、なんと お休みでした(TT;

なので、白糸の滝に行ってきました。新緑が目にさわやかで、木々の香りもイオン効果満点でした。

今年は雨が多いせいか、滝の勢いもありました。日本のナイアガラでした。いつまで見ていたい位きれいでした。

新緑の香りもさわやかでイオン効果たっぷりでした。

滝も昔と変わらなくて、ホッとしました(^^)

この滝白糸の滝ではありません。あしからず。。。。

fujipic





   豊橋店

| 雑感 | 10:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大府市の「元気の郷」

大府市の「げんきの郷」に行ってきました。

お食事処あり、温泉あり、足湯あり、野菜ありのおすすめどころのスポットです。

シニアのご夫婦連れ、家族連れ、カップル皆さんが楽しめる良い施設です。

我が家ではこちらのトマトがお気に入りです。

今回は、納豆の販売員の方がポテトチップスに黒豆納豆をのせて試食販売をやっておりましたが、お酒のつまみ風で意外にいけました。

興味のあるかたはお試しあれ。

  名古屋店

| 雑感 | 10:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

身体が!

最近、暑くなってきましたね。

暑くなってきたと思ったら子供の体中に

汗疹がたくさんできてしまいました。(厚着にさせすぎた?)

ちょっと前まではカサカサになっていたので

保湿クリームを塗っていたのに・・・。

子供の肌がデリケートなのはわかっていた

つもりですが改めて実感!気をつけないと。

  一宮店

| 雑感 | 17:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ミュージカル李香蘭で感じた戦争の現実

劇団四季の歴史三部作の一つ。

ミュージカル李香蘭を観てきました。 (→Link)



単純な反戦をテーマとした舞台とは一線を画すストーリーで、戦争の意味を改めて考え直させるミュージカルです。



第二次世界大戦当時、中国と日本の間で時代に翻弄されながら生きた歌姫・李香蘭のストーリー。
開戦前から戦後までを日中両国の視点から語ることで、よりリアルな時代な流れを見せてくれます。
その時代の中国「人」と日本「人」の心の動きから語る戦争は、歴史教科書とは異なる側面を気付かせる内容です。



戦争=悪でしょう。
しかし、当時の日本が悪であったのか。または、日本自体が時代に翻弄された避けられない戦いであったのか。各国当事者の心の動きを感じるごとに、その結論を出すことは難しく感じてきます。

歴史的に評価すれば、泥沼に落ちないための選択肢は他にもたくさんありました。
ですが、現在においてもそれぞれの選択に対する推察があまりにも一方的で、何が正解であったのかの解答は出ていないように感じます。
特に戦争問題は当事国同士のみの視点で考えることは不可能です。
日本の歴史教育の場でも様々な意見はありますが、世界各国の歴史家が同時に語り合う作業がまだ欠けているように思えます。「結論を出すのではなく」その時代における各国の現実が評価しきれていない・・・・



そんな所が現在の「テロとの戦い」に対する判断の迷いにもつながっているのでしょうか。


重いテーマではありますが、李香蘭の素晴らしい歌声と分かり易いストーリー構成で舞台に引き込まれました。
名古屋での李香蘭は終了しましたが、まだ歴史三部作の残る二作品があります。機会があればぜひご覧になってみてください。



 岐阜店

| 雑感 | 17:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

天気

今年に入ってすごく寒い日が続いたり、ある時は記録的に気温が上がった日があったりとちょっと異常気象なんじゃないかと思っちゃいます。

先週は先週で雨がよく降りました。もう梅雨入りでいいんじゃないかと思いましたね。

気温が高い日っていうのももちろんあるんでしょうけど、ここ最近は湿度による不快指数が高かったです。これで本格的に梅雨入りしたらどうなるんだろう?

さらに夏になって記録的な猛暑!とかいったらたまらないですね・・・

まあ、天気に関しては人間は無力な訳でなるようにしかならないのは分かってるんですけど。

少しでも過ごしやすい気候になればと思います。

  豊橋店

| 雑感 | 17:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

映画「GOAL!」

映画「GOAL!」観ました。
ストーリーは単純なサッカー版スポーツ根性物語。

画面が綺麗で、イギリスの街の風景、サッカー場のでかさ!
日本とは比べ物にならないイギリスのサッカー文化の深さ。

何より、サッカー場の雰囲気がTVでは伝わらない大きなスクリーンからウヮ?!と押し寄せてきます。

単純に、あっという間に2時間楽しめる作品でした。

名古屋

| 雑感 | 09:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2006年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年07月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。