ナショナル補聴器センターからのお手紙

ナショナル補聴器センターのブログサイト。 各店スタッフより日替わりでお届けします。 質問やご意見なども遠慮なくお寄せ下さい。

2005年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年08月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

鳥の声

先日、観光バスでではありますが標高1600メートル近い山に登った時
遠くから ”カッコー”と”うぐいす”の泣き声が聴こえてきました。 山の景色もあいまって、気持ちががすーっとほぐれました。
 
でも、帰宅した翌朝5時頃 かつて聞いたことのない セキセイインコに似た熱帯地方にいるんではないかと思うような鳥が甲高い声でギャー!ギャー!鳴いてうるさいの何の!

鳥たちには罪は無いんですが、その声を聞いて気持ちよかったりうるさかったりで‥
人間は実に勝手なもんですね!
スポンサーサイト

| その他 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

補聴器の無料壁紙2

前回もご好評頂いたベネトン/ワイデックスの壁紙、第2弾です。
さらに爽やかな初夏のイメージで作ってみました。

Windowsご利用の方は画像を左クリックで開いてから
右クリック→「壁紙として設定」を選択してください。

壁紙2

| 雑感 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

忍び寄る足音が・・聴こえる?

最近両耳に補聴器を装用された70代女性のA子さん。
先日来店され、補聴器を付けて外出された時の話をされました
A子さん:車の音が、近くで聞こえたので後ろを見たら 
      まだ遠くにいたの!車の音が聞こえ過ぎるぐらい。 
      その言葉を聴いて、クレームだと思い一言。
担当者:気になるようでしたら、少し音量を下げましょうか?
      すると、すかさず・・・
A子さん:聴こえたほうがいいのよ!
      最近私の住んでいる地区は「引ったくり」が多発 
     していて、物騒なの。耳が遠いと人が近づいて来ても 
      分からないから、不安に感じていたの。
      この補聴器があれば、離れた音も聴こえて
      安心できそう・・!とのお話でした。
補聴器の使い方もこんな方法があるんですねー!
時代の変化に応じた使い方が生まれてくる・・・

| その他 | 08:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ゴルフの音

補聴器を装用するきっかけは色々。昨日の話題では、ゴルフのプレー中に他の人がスコアを申告する声が聞こえないから、との事でした。
ゴルフ場にはその他にも色々な音が聞こえます。

注意を払わなければいけないのは、危険を知らせる音
ファーという声や雷を知らせる警報の音など。これらは比較的大きな音なので、軽・中度難聴の方にはあまり関係ないでしょう。

意外と大切な音はボールを打つときの音です。
ショットの音はその日の調子を測るバロメーターになります。特にパッティングの音は重要。繊細なタッチを求められるグリーン上のプレーで、
パターが奏でる音は音叉(おんさ)のような正確さでパットの善し悪しを表します。
会話に不自由はないけれど、パットの音が聴きたいからという理由だけで補聴器を買って行かれる方もいるほどなんです。

一番楽しい音は同伴のプレーヤー達との会話。
自然の中で伸びやかにプレーできるゴルフは、会話の方も軽やかにしてくれます。気の合う仲間と芝の上を歩きながらの色々な話を花開かせるのはアマチュアゴルファーの最大の楽しみかも。

忘れてはいけないのは自然の音
木の葉を揺らす風の音。クリークを流れる水の音。鳥のさえずりや虫の声。ボールが飛び込む池の音!?まで、ゴルフ場には音があふれています。
プレーだけでなく様々な音を聴いて楽しめるのもゴルフの楽しみ。

自然とたわむれ、自然を愛でる。
・・・スコアが悪いときのいいわけにも最適です(^^;)

| その他 | 10:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

補聴器で上手にコミュニケーション

先日、72才男性のお客様Mさんがご来店されました。
その方の補聴器の購入理由はゴルフのスコアをつけるときに必要との事でした。

Mさんは20代の頃から始めたベテランゴルファーです。

当時は会社を抜け、ずる休みしてでも今のお仲間とゴルフに勤しんでいたのだとか。

テレビで見る日本全国の有名なゴルフ場にもよく行かれたそうです。

その当時は当然ゴルフ人口も少なく、今のような練習場もありませんし、ましてやよく飛ぶボールやよく飛ばすクラブもありません。

それでも皆さんスコア80前後で競い合った時もあったそうです。

「いまは、同じゴルフ場で、しかもクラブもボールもはるかに技術進歩しているのにせいぜい100前後だからなー。あはははっ。」とMさん。

今は、皆さんで楽しんでやっているそうです。

とはいっても、ゴルフ場へ行くと皆さん昔に戻ってちょっぴりムキになることも。

1ホールごとにスコア確認するときに、調子の良い人は大きな声ではっ きり言ってくれるのですが、どうも調子の上がらない方は小さな声でボソボソ言われてしまいます。

そうなると、聞こえないうえに何回も聞き返せないそうです。

また、お友達に何回も言わせたくないとのこと。

 

気心しれたお友達ですし、Mさんのきこえが悪いということも当然わかっているお仲間ですが、Mさんとしては楽しくゴルフできる皆さんと、楽しくコミュニケーションするマナーとして、補聴器をつけるんだそうです。


その、お人柄が明るい笑顔によーくでている72才のMさんでした。

| お客様 | 09:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

補聴器のお手入れ

補聴器の寿命は平均すると約5年です。
ただし、使い方により長くも短くもなります。
補聴器にとって一番の大敵は
お風呂は当然として、一番やっかいなのが

特に耳掛け形は「汗の通り道」でもある耳の後ろにあるので、夏場などの汗の多い季節は注意が必要です。
1)汗で濡れた補聴器は日中でもたまにハンカチで拭くといいでしょう。
2)夜は電池を外して乾燥ケースの中にしまうと安心です。
 この時、電池を乾燥ケースの中に入れてしまうと、電池寿命が短くなってしまいます。
 また、乾燥ケース内のシリカゲルは色がなくなると効果がないので、交換して下さい。

他にも
3)耳の中に入れるチューブ部分は半年程度使うと固くなってくるので、交換が必要です。
 そのまま使用するとハウリング(ピーピー音)の原因になったりします。
4)耳の中に入る部分は耳あかもたまってきます。定期的に掃除しないと音が弱くなってしまいます。専用の掃除道具でチューブの詰まりを取り除くものもあります。

大切な補聴器は適切なお手入れで、快適・快聴生活を楽しみましょう!

| 補聴器 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏休み

今日は各学校関係は終業式で明日からはいよいよ夏休みに突入ですね。

皆さんいろいろお出かけになる予定があるのではないでしょうか?

毎年、この時期になりますと、お盆前の補聴器のクリーニングや点検をおすすめしております。

毎年必ず何件かは旅行の前日に故障してしまったとかお盆に息子さん家族が帰ってくるから新しい補聴器が欲しいなどというご要望や相談が多々あります。

私どもの補聴器店は営業していますので、その場で対応できるよう各種補聴器や部品関係は一応、準備はしておりますが、どうしてもメーカーの工場に送らなけ ればならない場合は通常でも1週間くらい製作修理等に時間がかかってしまうところをメーカーが夏季休暇になってしまうため2週間以上かかってしまうことも あります。

補聴器は大切な体の一部です。早めの点検、ご相談をお願いいたします。

ちなみに、昨日もワイデックスのB2CICをお使いの女子大生の子が点検に来られました。旅行かな?それともデート?よけいなお世話でした・・・。

| お客様 | 10:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

思い違い?勘違い?

お客様とお話をしていると、時々出てくる話。


「私、鼓膜が無いから聞こえないんです。」


これは「鼓膜がないから補聴器を付けても無駄です」という意味で言われることが多々あります。

確かに鼓膜があるのと無いのでは、聞こえ方が違います。しかし、鼓膜が無くても音は聞こえるんです。
もし、鼓膜が無いという理由で聞こえないと諦めている人がいるなら、一度補聴器を試してみてください。鼓膜が無くても聞こえます。


鼓膜はただ単に音を増幅する器官です。

3つの耳小骨とセットで音を大きくして内耳に伝えています。
電気信号への変換などは内耳の役目なので、鼓膜や耳小骨などの中耳から外の部分は物理的な拡声器。つまりは、補聴器と同じ役割と考えていいでしょう。

ですので、「鼓膜破れて聞こえにくくなった人の方が、補聴器が適合しやすい」と言い切ってもいいかもしれません。

逆に内耳に問題が発生した老人性難聴は難しい点も多いのですが・・・

| お客様 | 09:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

指向性 番外編

サッカー、野球の中継や取材に使われる指向性マイク。

ほとんどが棒状のガンマイク。
見かけはモコモコの毛皮のような風防がかぶせてあるものです。

もうひとつはパラボラのお皿に付けてあるものです。
音を拾う角度が数度しかないそうですから、狙った音をピンポイントで拾うことが出来ます。

つまり、形状の大きさを気にしなければききたい音以外は拾わない便利なマイクです。

もし補聴器に応用されたら雑音を拾わないものになるでしょうが、会話していてうなずくたびに相手の声が消えてしまいかえってうっとおしいでしょうか?

| 補聴器 | 07:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

環境への適応性

3歳S子ちゃん。聴力は中等度の難聴

平成17年3月某日
  補聴器装用する為のイヤモールド製作で、S子ちゃんと初対面
  お母さんの「耳見せて」の一言で、激泣!・・・耳型採取断念
平成17年4月某日
  前回採取出来なかった耳型採りに再度来店。
    (この日は半分眠っていた。)
  耳に触れるたびに、反射的に泣いていた。・・片耳のみ採取
平成17年5月某日
  もう一方の型採りに三度来店。
  半べそをかきながらも、どうにか採取完了。

最初の状態から見ると、S子ちゃんの変化の大きさに驚きを感じる。
子供って環境に順応するというか、適応する能力ってすごいですね!

| お客様 | 11:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

指向性補聴器

指向性マイクってご存じですか?
ある一定方向の音のみを中心に集めることができるマイクです。
これにより周囲の騒音に邪魔されることなく、正面の音声を捉えやすくなるのです。
つまり、交通騒音の中や大勢の人が集まる中など、「雑音
が多い場所でも会話をキャッチしやすくなる便利な装置です。

従来は指向性を確保するために一定のスペースが必要でしたので、耳掛け式補聴器など比較的大きな補聴器に搭載されていました。
ですが、上写真のように最近は大変コンパクトな指向性マイクが登場したおかげで、耳穴式に搭載しても目立たずコンパクトにできるようになりました。

指向性マイクを搭載した補聴器は色々な形状があります。ですが、共通するのはその使い方。
雑音に背を向けて、聞きたい方向に顔を向けるのがポイントです。
聞きたくない音が背後に来るよう自分で工夫することで、より指向性補聴器の効果を実感することができます。

| 補聴器 | 08:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雑音?

補聴器を使う。 音が聞こえる。

 音が静かな世界から、音のある世界へ。

  しかし、いいことばかりではないようです。

 

静かな世界にいたわけですから、いろんな音が聞こえてびっくりしてしまうなんてこともあります。

聞こえてる人には、なかなか伝わらない感覚。

私たちの感覚的には、静かな部屋から大都会の喧騒の中へ。こんな感じでしょうか。

  非常に騒がしく嫌になることもあるでしょう。

これは、補聴器をつけた場合、耳のいい人に聞こえる音は聞こえるということ。

そこにある音は聞こえるのです。

鳥の声    車の音、
   鳥の声、
  電車の音、
 宿題やったの?と言う母の声、

お小遣いをあげようと母が言う声などなど。

 

聞きたい音は雑音じゃなく、聞きたくない音が雑音なんでしょう。

ですから雑音が聞こえて困る、雑音が消える補聴器が欲しいというのはかなり難しい要望かもしれません。

ただし、耳障りな音を軽減できるものはあります。

 

雑音は聞こえるもの、ただ、軽減はできる。

そう考えていただくとより補聴器を使った時に馴染みやすいと思います。

    心地よく全ての音が聴ける

これが補聴器調整の一番の目標です。

| 補聴器 | 09:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

補聴器の無料壁紙

補聴器の装用をアクティブに楽しみたいという方に評判のカラー補聴器。

補聴器壁紙1
中でも人気なのがBenetton/Widexのシリーズ。

付けてる本人も気分が明るくなる全7色。 夏っぽい雰囲気で写真に撮ってみました。


| 雑感 | 07:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

すばらしさの再確認!

 先日来店されたお客様は、高音漸傾の聴力タイプで平均聴力が左右共に約50dB。
オーダー補聴器・耳掛補聴器を色々と試した見ました。しかし、どんなに調整しても装着するだけで自分の声が「響く、こもる」等の不快感が強く、装用することができませんでした。


そこでリサウンド・エアを細心の注意を払ってフィッティング。
すると一発で「これならいい!」とのお言葉。
いまさらながらリサウンド・エアのすばらしさを再確認したしだいです。 

 エア側面から


難聴には色々な種類があります。

補聴器ユーザの多くは老人性の感音難聴です。これは「高音域の音が低音域に比べて聞きにくい」「大きな音が頭にひびきやすい」などの特徴があります。

「高音漸傾、平均聴力50dB」というのは、高音域が特に聞きにくくなっっている方で、会話に聞き間違えが増えてくる中程度の難聴という事です。


高音が聞きにくい=低音域は聞こえるというのがポイントです。
こういった方は耳に補聴器などの異物を入れると自分の声がひびいてしまって、聞こえにも悪影響を与えたり、そもそも気持ち悪くて補聴器を装用できない人も多くいます。

リサウンド・エアはそういった方専用の補聴器で、たいへん爽やかな装用感と聞こえを提供してくれます。集中すれば聞こえるんだけど・・といった程度の軽中度難聴の方などには非常に評判の良い補聴器です。
また、形状としては耳掛け形ですが、耳穴式よりも目立たないという利点もあります。

最近は各社からこういったタイプの補聴器が各種発売されています。
「オープンタイプ」、「オープンフィット」などの名称で呼ばれる補聴器に注目です。

| 補聴器 | 09:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

補聴器は高い!?

初めて補聴器の購入を考える方が驚かれるのがまず価格でしょうか。
色々なブログでも補聴器の値段の高さに驚いている話を見かけます。
ある意味、それがまっとうな感覚かもしれません。

確かに補聴器は高額です。
主流は耳穴に入れるオーダーメイドで、その価格は片耳で10万円前後~40万円以上まで様々です。
通常、両耳割引がありますので、両耳で25万円~40万円程度というのが主流でしょう。

私自身、入社当初はこんなに小さなものが15万円!Σ( ̄□ ̄;) と、激しく驚いたものです。しかも耐用年数が5年~10年程度ですので・・・。

オーダー
ですが、現在の補聴器はハイテクの塊のような精密機器なんです。また、メガネと最も違うのは「聞こえ」という感覚的なものに「合わせる」作業には時間と人 手が意外とかかってしまう点です。更に、購入された「後」にかかる調整などの諸経費も購入代金に含まれているのも高価格化する一因でしょうね。

もちろん、高額→普及しない→高コスト・・・という悪循環であることも否定できません。ただし、通販販売の激安補聴器ように医療機器であることを無 視して投げ売りすることができない以上、補聴器専門店としてはお客様に納得いただける価格体系とサービスの仕組みをアピールしなければならないですね。

その一方で、タバコ代と比較すると1箱270円×365日×5年=約50万円ですので、利用時間に換算すると補聴器もかなりお値打ち!という考え方もできるんです。
テレビやパソコンなどの家電製品と比較しても、利用時間に対しては随分とお得な商品だと言えます。

いずれにせよ、補聴器は生涯パートナーとして付き合っていく道具です。
少しでも問題があれば積極的に販売店に訴え、より良い聴こえを獲得してください。
現在の補聴器は多くの問題が解決可能です。
せっかくの高額な補聴器ですので、十分に使い込んで体の一部として役立てていただきたいと思います。

| 補聴器 | 11:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

食と健康の館

お休みに知多半島をドライブしました。知多といえば、今は中部国際空港で話題となっておりますが、今回はシーズン前の海岸線をのんびりとドライブしました。
この日は天気もよく風もおだやかで最高のドライブ日和になりました。

知多半島の美浜町というところに新しく「食と健康の館」という施設ができていました。地元の野菜やのりなどの特産品をたくさん販売してました。かわりどころとして
その施設の中で自然海塩の製造販売も行っているみたいですよ。(興味のあるかたは、ぜひ、見学に!)

その施設の中の喫茶コーナーで抹茶のシフォンケーキを注文したのですが抹茶の香りとあずきとクリームが口の中ですーっととけてとてもおいしかったです。
いつもメニューとして出しているのかわかりませんが近県の方はのぞいてみてはいかがでしょうか?

| 雑感 | 18:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

子供ってかわいい

今日、子供さんが補聴器をつけている場面にご一緒しました。
補聴器をつけた瞬間にパァーっと明るくなる顔。
いいですね!
やっぱり聴こえるっていいことです。

| お客様 | 10:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

イヤモールドのインプレッション

先日、生後4ヶ月の赤ちゃんのイヤモールドを作ることになり耳型を採ることになりました。

イヤモールドはお耳の型に合わせるオーダーメイドの耳栓です。既製の耳栓とは違い、音漏れが少なく、外れにくくなります。耳掛け形補聴器を使うお子様は成長に合わせて半年~1年ごとに作り直すことになります。

インプレ 私が赤ちゃんの耳の状態を観るため、顔色を見ながら耳をさわっているとご機嫌の様子。

 ところが、いざ印象剤が耳に入ったとたん うわぁ~~ん! と顔を真っ赤にして泣き始めました。 印象剤は入れ歯を作るときのような柔らかいシリコン素材ですので、痛みは感じないはずです。ですが、かつて経験のない感覚に驚いてたのでしょう。

泣く事によって、からだに感じた異常をお母さんに訴えるささやかな自己防衛本能。
なんともいとおしいですね!

| お客様 | 10:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

見せるのも楽しい

補聴器は「隠したい」思っている方も多くいらっしゃいます。
ですので、小型で外から見えにくい補聴器が色々と開発されてきました。
場合によっては横から近づいて見てもほとんど分からない事もあります。

その一方で、「聴こえを楽しむ」のと同様に「補聴器の装用を楽しむ」方たちも増えてきました。アクセサリー感覚のカラフルな耳掛け式補聴器は見ている方も楽しくなってきます。

耳型に合わせて制作する耳栓も「ピンク」「ブルー」「グリーン」と色彩豊か。
ラメを入れてキラキラさせたり、キャラクターのシールを入れてデザインする事もあるんです。
値段は特に変わりませんので、色々と試してみると楽しいですね。

その日の気分でメガネをかけ替えるように、補聴器もTPOに合わせて付け替えられるようになれば、もっと楽しくなるでしょうね。

オーロラホワイト
最近の人気色の一つ。
オーロラ系のホワイト。
上品な色合いが評判です。






シール入ディズニーのシールを入れてみました。
耳の大きさに合わせてシールを選択するのがポイント。






ラメ入圧倒的に一番人気はラメ入り。
特にピンクラメは女の子も大喜び。
青系のラメ入りも結構きれいです。






ただ、耳栓の色で周囲の人に評判が悪いのは「真紅」。見た目はすごく綺麗なんですが・・・・
耳から「」が出てるみたいで、驚く人が多いんですw(°o°)w

| 補聴器 | 14:23 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

SKY BLUE

空梅雨かと思ったら、次は洪水を警戒するほどの大雨。
今日は久しぶりに青空が戻ったのに、暑いのもイヤだなと勝手なことを思ってしまいます。

耳掛補聴器のケースカラーをいろいろ選べて、装用することをオシャレに楽しめるようになりました。
お子さんたちはもちろんですが、年配の方でも隠すのではなく、前向きに補聴器の装用を楽しみたいと言われる場合が増えてきました。

candy blue
色の選択方法も人によって様々です。

先日、カラーケース仕様の補聴器を購入にみえた小学生の男の子が迷わず クリアブルーを希望されました。




店員 : 「お!青がいいの? サッカーファンなんだ!」
少年 : 「ううん…」
店員 : 「野球のドラゴンズファンかな?」
少年 : はにかんで 「違う…」

少年の横にいたお母さんが 「この子、横浜ベイスターズのファンなの」

この地方では珍しい選択理由でした。

| お客様 | 10:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

きこえると楽しい

補聴器をつけはじめて10ヶ月の90歳女性のお客様Aさんより、お友達を紹介していただきました。ご紹介いただいたのは87歳女性のBさんです。

90歳女性のAさんよりもきこえが少し悪いのですが今まで補聴器をつける勇気がなかったそうです。
でも、最近はよくおしゃべりするようになったひ孫にまで「呼んでも返事をしてくれない」と言われてしまったらしいのです。

そこに常連のお客様90歳男性のCさんが登場されました。
Cさんは私どもとは長いお付き合いで両耳に補聴器をされておりますが、背筋もピッと伸びてとても お元気で明るい方です。
たまたま、Bさんの補聴器の試聴中に来られたのですが、Cさんが愛知万博に行かれたらしくその話で会話が盛り上がってしまいまし た。Bさんも会話に仲間入りして次第に笑顔がでてきました。

万博の話が一段落してBさんに補聴器の説明をしようとしたときに
Bさんから一言
  「きこえるとやっぱり楽しいね。
    と、しみじみ。

最初は緊張していたBさんでしたが、AさんとCさんのお陰で補聴器の説明をする前に
聴こえることの楽しさ、大切さが分かっていただいたようです。

| お客様 | 09:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

湿気だらけは要注意

  恵みの雨も連日続くとうっとうしくなるから勝手なものです。この雨が終わると真夏の暑さが戻ってくるのでしょう。
昨日、コメントで頂いたように炎天下で働く人たちの体も心配なんですが、補聴器も心配です。

88ca55a7.JPG

やはり、気になるのが補聴器の湿気。
特に耳掛け形の補聴器はたくさんの汗を浴びて悲鳴を上げていそうです。

日中でも、あまりにも湿っているようならハンカチでちょっと拭いてあげるといいですね。更に、夜は補聴器用の乾燥ケースに入れれば万全。
夏場の故障がグッと減ります。
外でお仕事や運動をされる方は十分に補聴器もお手入れしてしてあげてください。

乾燥ケースは色の付いた粒が残っているかも要チェック。
完全に色の抜けた乾燥剤は効果がなくなっています。

あと、乾燥ケースの中に補聴器用空気電池は入れないようにしましょう。
電池のもち時間が短くなってしまいます。

| 補聴器 | 12:42 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

愛知万博のボランティア

開幕当初は入場者も伸びず心配された愛知万博
最近は連日10万人以上の大入りで凄いことになっています。
先日も開場2時間前に行ったのに、もう行列の後方。手荷物検査などの不手際と相まって入場できたときには、すでに人気館の予約は取れない状態でした。

愛知万博で一番辛いのが暑さ。とにかく水分を十分に確保できないので大変です。一日滞在すると水筒を持っていったくらいでは足りませんし。自販機はすぐに売り切れで、冷えてないペットボトルを箱から直接渡される始末・・・

軽度難聴なのですが80歳のお客様が、会場案内のボランティアをしてみえます。
これからが夏本番なので体に気をつけて…

| お客様 | 10:47 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雨音って癒しの音でしょ?

雨が降ってきました。
例年はうっとうしい梅雨も今年は降ってくれるだけで嬉しいですね。

でも、耳障りな雨音は補聴器を通して聞くと更に苦痛?
お年寄りの難聴はもともと水音なんかが聞きにくい人が多いので、補聴器で急に聞こえるようになると、余計に気になるのは仕方のないこと。
聞きたい人の声以外は雑音だ!なんて言わないでヽ('ー`)ノ

シトシトシト、雨の音が聞こえて風流だなあ・・・
自然の音を聴いて楽しむ。そんな雅<ミヤビ>なお年寄りが増えれば、


補聴器屋も楽できるかも。

| その他 | 10:55 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2005年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年08月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。